Media Analyzer/PC上でexFATファイルシステムを検証・解析するツール

Home  >  SDカード関連  >  Media Analyzer
お問い合せはこちらへ

Media Analyzerとは

PC上でexFATファイルシステムを検証・解析するツールです。
SDカード検証ツール「Media Analyzer Test Tool」とSDカード開発ツール「Media Analyzer Premium Edition」があります。
「Media Analyzer Test Tool」と「Media Analyzer Premium Edition」はSD Association公認ツールです。

FAT32/FAT16専用のMedia Analyzerもあります。FAT32/FAT16対応のホスト機器の開発にご活用ください。

Media Analyzerのレンタルの価格表はこちら

主な機能

Media Analyzer画面イメージ
[画面イメージ]

基本操作は、メディアのドライブとファイルシステムのルールファイルを指定し、解析を選択するだけです。

1. ファイル構造のフィールド毎の値の表示
2. 構造をツリーの状態で表現
3. 枝部分のエラーは、上位の表示で色をつけて表現

他、数多くの機能を有しています。

私共トレンディが1998年からDVDのファイルシステムの開発を始めてからその開発経験に基づいて、製品開発に必要な機能を集大成した会心のツールです。
このMedia Analyzerは、ファイルシステムの開発には欠かせないものとなっており、また他社のファイルシステムの解析にも使える機能を持っています。

購入のお見積りはこちらへ レンタルはこちらへ



2つの製品をご紹介します

  

Media Analyzer Test Tool と Media Analyzer Premium Edition の違いについて

Media Analyzer Test Toolは、製品開発や品質管理の最終検査向けです。
Media Analyzer Premium Editionは、開発や問題のあるFile Systemの解析などに有効です。
SD組込み製品にSDロゴを付けるためには、SD Part2 File System Test Specification Ver. 3.01の項目を全てpassする必要があります。
Media Analyzer Test Toolを使うことで項目のチェックを短時間で正確に行うことができます。
Media Analyzer Premium Editionは、項目のチェックを行った上でエラー箇所の特定とあるべき値や属性の表示を行います。

Media Analyzer Test Tool

[特長]
  • PC上で、SDカードのexFAT、FAT32、FAT16のファイルシステムの検証を行います。
  • SD Part2 File System Test Specification Ver. 3.01に準じたチェックを行います。
  • テスト規格で定められたそれぞれの項目が対象です。
        exFAT:144項目
        FAT32:141項目
        FAT16:139項目
[製品]
  • Media Analyzer Test Tool(exFAT対応版)
  • Media Analyzer Test Tool plus(FAT16/FAT32/exFAT対応版)
  • Media Analyzer Test Tool FAT32(FAT32対応)
  • Media Analyzer Test Tool FAT16(FAT16対応)

購入のお見積りはこちらへ レンタルはこちらへ

Media Analyzer Premium Edition

[特長]
テスト規格には明記されない詳細な部分までファイルシステムの検証や解析を行なう開発者向けの多くの機能が追加されたツールです。
  • ファイル構造やフィールド値を書き換えることができます。
  • ファイルシステムテスト規格のほか、一般的なOSで利用する上での制限などもチェックします。
  • 指定セクタ範囲のイメージデータを取り出すことができます。
  • メディアからファイルコンテンツを取り出し、ファイルシステム上エラーの状態であってもMedia Analyzerが解析したところまで
    コンテンツを取り出すことが可能です。
  • ファイル構造treeを見ることができます。
  • ラウンドロビンテストで問題が起きるなど、このツールを使えばどこに問題がありそうであるかを限定することができます。

この他、組込製品の開発向けにファイルシステムやアプリケーションの開発に有用です。


[製品]
  • Media Analyzer Premium Edition(exFAT対応版)
  • Media Analyzer Premium Edition plus(FAT16/FAT32/exFAT対応版)
  • Media Analyzer Premium Edition FAT32(FAT32対応)
  • Media Analyzer Premium Edition FAT16(FAT16対応)

購入のお見積りはこちらへ レンタルはこちらへ

Media Analyzerの動作環境

OSWindows7, Windows8.1
メモリ4GB 以上
HDD500Mバイト以上の空き領域が必要 (64GバイトのSDXCの場合は最低500Mバイト)


Media Analyzerの7つの安心ポイント

世界中でSDXCのSDカードを使用する機器が増大中です。
SDXCのSDカードのファイルシステムはexFATです。FAT16やFAT32とは大きく異なります。
Media AnalyzerはSDXCに対応したSDホスト検証ツールです。(exFAT対応版)
FAT16/FAT32にも対応していますので、FAT16やFAT32対応のホスト機器の開発や検証にも活用いただけます。
SDA File System Test Specification Version 3.01に準拠しています。

  1. SDA公認の検証・開発ツールです
    SDAメンバーによる厳正な評価テストの結果、SDA公認ツールとして認定されました。
  2. 世界のフラグシップメーカでご活用いただいている実績があります
    2010年4月米国シカゴでのSDA総会で、Media Analyzer がSDホスト機器の検証用SDA公認ツールとして認定されて以来、世界中の
    メーカでご利用いただいています。
  3. SD規格に精通した専門のスタッフが対応します
    SDAサイトからダウンロードできるSDカードの初期化ソフトの SDカードフォーマットツール を作成したスタッフが対応いたします。
  4. お困りの課題解決のヒントが見つかります
    Media AnalyzerでチェックするとSDXCカードのexFATファイルシステムのSD規格外の部分を発見することができます。(exFAT対応版)
    専門知識が少ない方でもMedia Analyzerがガイド役となって開発業務を進められるようになり、製品の開発効率が上がります。
    こまめにデータをチェックすることでSD規格の違反の発見につながり、後々のトラブル防止に役立ちます。
    SD規格違反の場合、他製品との互換性が取れなくなる、データを壊す、といったことも発生します。
  5. 製品の開発中も、販売中も安心です
    exFAT対応の製品開発時にはMedia Analyzer Premium Editionは大きな力になります。(exFAT対応版)
    エラー部分を解析しながらホスト機器の開発を行います。
    また、製品販売後も、SDカードに関してのユーザからの問い合わせや解析などユーザ対応にも役立ちます。
  6. パソコン上で使えるソフトです
    指定のSDカードリーダライター(市販品)があれば事務所の環境でも使えます。
  7. 対象OSのバージョンアップも順次対応します
    現在はWindows 7 と Windows 8.1 に対応しています。Windows 10 は2016年に対応予定です。


Media Analyzer Premium Edition Demonstration




SDアソシエーション非会員の方

Media Analyzerをご利用時にはSDA会員である必要があります
SDA入会について日本語でご案内できます
お問い合わせください