清水 大輔 Daisuke Shimizu

清水大輔

English

清水しみず 大輔だいすけ  Daisuke Shimizu

1976年生まれ
タイムラプスクリエーター、ハイパーラプスクリエーター


神奈川大学のCMなどで知られる日本初のタイムラプス・ハイパーラプス専門フォトグラファー。
4K、8Kの高精細映像でタイムラプスとハイパーラプスを製作。
タイムラプスとは間隔をあけて静止画を撮影しそれらをつないだ動画のこと。
ハイパーラプスはさらに空間移動の要素を加え、間隔をあけて撮影した静止画を一人称視点で繋ぎ合わせて一つの動画にしたものをいう。
清水が3分間のハイパーラプス映像を作成するのには、数万枚の静止画を撮影し、1ヶ月ほど編集に時間をかける。一見簡単なように見えてその映像制作には、根気と忍耐、そして確かな技術が必要である。

清水曰く「通常動画では捉えきれない光や色を、動画として可視化できるのがタイムラプス映像」と動画との違いを語る。
自然や星空、都市などのジャンルに捉われず、今までの世界に存在しない、ハイクオリティーな映像表現を探求し製作している。

清水の原点は、清水の地元「フクシマ」であり、映像の力で福島に貢献したい思いが原動力となり、美しい未知の映像を創り出す技術を追求してきた。
美しい福島の自然や星空を驚くような映像作品にして、次々と世界に発信し続けている。
そして美しい日本の自然をテーマとした代表作を「2016 TIMELAPSE FILM FESTIVAL」に小久保隆とともに作品映像を出展した。

福島県公式イメージポスター「来て。」 “市町村版「来て。」ポスター2021”

2016年から続く福島県公式イメージポスターシリーズの2021年福島県鮫川村のポスターを担当しました。
ロケ地は鹿角平観光牧場。 (2021/07/20)

“私は鮫川村の天の川ポスターを担当しました。
全国の多くの場所で掲示されるとの事なので
より福島を知っていただけるキッカケになればと考えております。
よろしくお願いいたします。” (清水大輔)


 トレンディではお仕事の依頼をお受けいたしております。

1.デジタルサイネージ機器で使用する映像コンテンツの制作
  特にデジタルサイネージ機器で多く使われている縦型映像コンテンツを得意としています。
2.企業PR用動画やタイムラプス制作
3.各地のご当地タイムラプス制作
4.清水大輔のインバウンド動画(タイムラプス)の作成のご案内



なお、すべての写真・映像は4K、8Kコンテンツにも対応できます。
日本各地の美しい風景や天の川をはじめとした天体写真などさまざまなコンテンツ撮影が可能です。
最近は企業PR用動画が多く使われるようになりました。
文字や写真だけでなく動画で伝えることが主流になりつつあります。
是非ご相談ください。

清水大輔のインバウンド動画(タイムラプス)の作成のご案内
  • YouTubeで清水 大輔の作品を見る

    YouTube
  • amanaimagesでの清水 大輔の作品販売

    amanaimages

    * リンク先は清水大輔作品の検索結果です。

撮影風景

清水大輔 清水大輔 清水大輔

BIOGRAPHY

2021年7月福島県公式イメージポスター「来て。」の “市町村版「来て。」ポスター2021” 【鮫川村】を担当
2021年4月Audi JapanのTV CMを担当
2021年3月第3回日本国際観光映像祭 にて、タイムラプス、ハイパーラプス映像を担当した動画が国内外 3 賞を受賞。受賞動画はこちら
2021年3月Appleのキャンペーン #Macの向こうから 広告に福島のクリエイターとして出演
2020年12月“NIPPON 12K -Discover Japan- | Timelapse Film” を公開。YouTubeはこちら
2020年11月NHK WORLD 「Barakan Discovers: The Tokyo of 2020」 のタイムラプスを担当
2020年11月TOSHIBA REZGA [開発者が語る、美しさの探求 高画質にかける想い] タイムラプスを担当
2020年10月福島テレビ [つなごう。「今を、つなぎたい。」] テレビCM出演
2020年7月学研「CAPA」7月号の [新進映像クリエイターたちの活躍] で特集される
2020年6月GReeeeNの『星影のエール』のPVに星空タイムラプスを提供
2020年6月SHARP 有機ELテレビ「CQ1シリーズ」のPR映像で [Yokohama Hyperlapse] が採用される
2020年4月福島空港内のデジタルサイネージのためのタイムラプスを含む4K・8K映像で福島県内の景勝地を紹介する映像を制作。放映される
2020年4月SHARP AQUOS 8Kフラッグシップモデル液晶テレビ「8T-C70CX1, 8T-C60CX1」のPR映像を担当
2020年4月栃木のPR動画 [The Grace of Japan, TOCHIGI Wild Winter Activity] のタイムラプスを担当
2020年3月主演と撮影を担当している NHK [TIME-LAPSE JAPAN] season5 [TOHOKU Timelapse] 放送開始
2020年3月8Kシネマスコープタイムラプスのみで表現した観光PR動画 [鮫川村の四季 8k CinemaScope]を担当
2020年3月NHK WORLD 「Barakan Discovers TOHOKU」 のタイムラプスを担当
2020年2月NHK BS1 「ザ・ヒューマン」 で東京タイムラプス・ハイパーラプス映像が放送される
2020年2月JR貨物 会社案内 動画のタイムラプスを担当
2020年1月関西地区のPR動画 [The Exciting Journey – Stunning Views – KANSAI, Japan] のタイムラプスとハイパーラプスを担当
2019年11月清水大輔タイムプラス展「そこにある光」開催
2019年4月NHK World「Fukushima TIME/LAPSE」 ニューヨーク・フェスティバル ドキュメンタリー:コミュニティー・ポートレート部門 銀賞受賞
2018年10月東芝メモリ社 「EXCERIA PRO」インフォマーシャル に出演
2018年9月 NHK World「OGASAWARA Time-lapse」小笠原の方々と出会い歴史や想いを、タイムラプスやハイパーラプスで表現する番組が放送される
2018年5月映像「JRA TOKYO RACECOURSE TIMELAPSE」を発表
2018年3月NHK「BS1スペシャル 福島タイムラプス 震災7年目の映像詩」が放送される
2018年1月東芝メモリ社 EXCERIA Ambassadorとして活動開始
2017年12月NHK World「Fukushima TIME/LAPSE」で1年間の活動に密着したドキュメンタリー番組が放送される
2017年7月テレビユー福島「ふくしまの絶景」特番で、撮影風景、映像を特集される
2016年7月フジテレビ「とくダネ」のハイパーラプス特集で、映像制作と撮影で紹介される
2016年3月NHK総合「明日へ」でタイムラプス映像とその活動を特集される
2015年10月ナショナルグラフィックチャンネルで「Scenery of Fukushima,Japan 2015 Timelapse 4K」を特集される
2015年9月NHK World「videos gone viral」 で福島での活動を紹介される
2015年3月ハフィントンポスト紙に活動を記載
2015年3月JR東日本 福島デスティネーションキャンペーンのタイムラプス映像を担当
2015年2月葉加瀬太郎クライズラー&カンパニー『新世界』PVのタイムラプス映像を担当
2014年12月Yahoo!japan 映像トピックスで 「Scenery of Fukushima,japan Timelapse#016 / 2014年秋 福島の風景 タイムラプス#016」を特集される
2014年12月NHK総合 「特ダネ!投稿DO画」で福島から富士山を撮影したタイムラプス映像を紹介される
2014年9月日本経済新聞に福島での活動を記載
2014年7月CANON HPにてタイムラプス映像の発信を開始
2014年3月NHK総合 「特ダネ!投稿DO画」でタイムラプス映像制作の特集される
2013年9月テレビユー福島 ニュース番組で福島でのタイムラプス映像制作を特集される

NHK WORLD “Fukushima Time-Lapse 5min.”

出演と映像制作を担当しております、 NHK WORLD-JAPAN [Time-Lapse JAPAN]
新シリーズとして「Fukushima Time-Lapse 5min.」が放送されることになりました。
福島の山、海、森、星空。それぞれのテーマをタイムラプスで表現した5分間番組です。

私がタイムラプス撮影を始めたのは「本当の福島の姿を世界に伝えたい」、それが理由でした。
あれから9年後、NHKの国際放送でその想いが実現出来たと想うと、感慨深いものがあります。
YouTubeだけでは無く、NHKの放送波で世界に福島を伝えることで、本当の福島の姿を知って頂き、
多くの海外の方々に「フクシマから福島」へ、イメージを変えて頂きたいと願っております。
将来は新しい国内番組として、日本の方々にも伝えたい想いもあるので、
今後もより伝わるタイムラプス映像を目指したいと思っております。(清水)

(下記のリンクからライブで視聴が出来ます)
https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/live/

NHK WORLD “Barakan Discovers: The Tokyo of 2020”

東京に住む海外出身の方々から見た、東京の今と現実をピーターバラカンさんが追求する番組となります。
コロナ禍の中、制約が多いロケで非常に大変でしたが、私はタイムラプス技法で今の東京を表現しました。
視聴よろしくお願いいたします!(清水)

Video On Demand にて 2021年11月22日(月)まで 視聴可能

NHK WORLD ピーター・バラカン「東京 “Barakan Discovers Tokyo”」

今回もピーター・バラカンさんと東京を周り撮影しました。
私の番組「Time-Lapse Japan」の東京版に先行しての放送となります。

Video On Demand にて 2021年12月26日(土)まで 視聴可能

NHK「BS1スペシャル 福島タイムラプス 震災7年目の映像詩」

清水大輔の2017年、2018年の活動を追ったドキュメンタリー番組です。
第34回 ATP(一般社団法人 全日本テレビ番組製作社連盟)賞 優秀賞 [ドキュメンタリー部門]
詳細はこちら
を受賞しました。

NHK World「Fukushima TIME/LAPSE」

福島タイムラプスの国際版です。
ニューヨーク・フェスティバル ドキュメンタリー:コミュニティー・ポートレート部門 銀賞を受賞しました。